人気の出会い系サイトって何が違うの?
本サイトでは大手が運営しているユーザが多い出会い系サイトのみ分析しながら、なぜ人気があるのかをしっかりとご説明しています。
ぜひ、人気の出会い系サイトに登録し、今後のプライベートを充実させてみましょう。

出会い系で、出会った専業主婦のA子さん(29歳)との体験談

1週間前、出会い系サイトで知り合った専業主婦のA子さん(29歳)とエッチすることになりました。

エッチする前に1度会っていたのですが、その時にもエッチを誘ったのですが、断られてしまい、A子さんとは、もうダメかなと思っていたところ、次の日A子さんからメールが来て、『昨日は、ごめんなさい。次、会ってくれますか?』との内容。

もちろん私は、OKの返事をして、3日後会うことに。

当日、A子さんと会って、『どうして、また会う日になったの?』と聞いたら『初めて会った日にするのは、嫌だったの。』とのこと。

『じゃあ、今日はいいの?』と聞いたら『うん。あなたのこと好きになったみたい。』と言われ、とても嬉しくなりました。

男性からすると、女性は、よく分からない生き物ですね。

そうとなれば、早速、ホテルに行く私たち。

部屋に入ると、彼女から『キスしたかったの。』と言って、キスをしてきて、そして、彼女が私の服を脱がせ、全裸にさせると、お〇んぽを触り、フェラをしてきたのです。

彼女のフェラは、ゆっくりして、さらにまったりとした感じで、とても気持ち良かったです。

気持ちよさのあまり、そのままザーメンを出してしまいそうだったので、一旦フェラを止めてもらい、次は、私の番と彼女の服を脱がせ、全裸にすると、彼女の乳首を舐めながら、彼女のお〇んこを触り続けていると、彼女が喘ぎ声を出し始めました。

『あん、あん、イイ』『気持いい、もっとして。』

この喘ぎ声に興奮した私は、彼女のお〇んこを舐めたくて、69の体勢にし、彼女の濃いアンダーヘアをかき分け、ピンク色のお〇んこを見つけ、舐めると『アアアア、イイ!』と彼女の喘ぎ声が大きくなったのです。

さらに、クリトリスを触りながら、舐めると、『アアアア、もう、ダメ~~。』と叫ぶような声となり、『入れて欲しい。入れて。』と彼女が言ってきたので、私は、バックの体位で、彼女のお〇んこに入れたのです。

すると、『すっごく、気持ちいい!!』と声を上げると、彼女は、自らもっと突いてとばかりに腰を前後に動かしてきたのです。

その動きに興奮した私は、早く動かし続けていると『アアアア、いっちゃう、いく!!』と声を上げた彼女は、いってしまったのです。

その後も、騎乗位でも、自ら腰を振って、快感に浸った彼女は、最後は、正常位で、『アアアア、また、いっちゃう!!いく~。』と足をブルブルさせながら、再度いってしまいました。

終わった後、彼女から『気持ち良かった。こんなに気持ちいいのなら、会った日にしておけばよかった。』と言ってくれました。

その後も、彼女とは、1週間に1度の関係を続けています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です